パフォーマンスモニタリングについて

マシンの性能をきちんと引き出せているか、過負荷がかかってボトルネックが発生していないかどうかを調べるのに、有用なコマンドとして、
vmstat、iostat、netstat、および sar コマンドがあります。

CPU、メモリ、ディスク、ネットワークについてモニタリングし分析します。

Red Hat 系ディストリビューションで、iostat コマンドが入っていなければ sysstat パッケージをインストールします。


posted by さわひで at 03:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。