【Samba FAQ】「指定されたパスが見つかりません」

バックアップ用のファイルサーバが必要になったので、玄箱をDebian化してSambaをインストールした。

共有フォルダを作成し、早速ファイルをコピーしようとしたら、
「指定されたパスが見つかりません」のエラーが発生した。

早速、Google先生に聞いてみたところ、なんのことはない定番FAQだった。

client code page=932
coding system=euc

client code page ではクライアント側で使用するコードを指定、coding systemでUNIX/Linux側で使用する漢字コードを指定する必要がある。

それによりリソース名として日本語を使用することができるわけだ。

/etc/samba/smb.conf を直接編集してもいいのだが、
Samba Web Administration Tool(以下SWAT)から編集することもできる。

SWATへは、http://<IPアドレス>:901/ でアクセスできる。

swat_code.JPG

ちなみに、玄箱に apt-get でインストールしたSambaのバージョンは Version: 2.2.3a-15。

■参考記事

日本Sambaユーザ会 - Samba2.2詳細 〜 Windows NT/2000との機能比較
http://www.samba.gr.jp/doc/func_2.2.html


posted by さわひで at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | オープンソース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。