【Movable Type】Premature end of script headers: mt-check.cgi

インストール型のブログといえばMTというほど、おそらく日本でもっとも導入されているブログエンジンが Movable Type だろう。

その Movable Type を自宅サーバにインストールする過程で、環境をチェックする CGI である mt-check.cgi にブラウザからアクセスしたら Internal Server Error に見舞われた。

原因を探るべく、Apache のエラーログを参照したところ、Premature end of script headers: mt-check.cgi が記録されていた。

Apache は 2.0 からCGIの実行に対してチェックが厳格になっていて、
そのCGIとそのCGIが格納されているディレクトリのオーナー(所有者)は、そのユーザ(ログインユーザ)自身でなければならず、更にこれらについて本人以外にライト権があってはならない。

ということのようだ。

ディレクトリのパーミッションは 755 になっていたが、mt ディレクトリにある *.cgi ファイルのパーミッションが不適切だった。

mt のディレクトリに移動して、
chmod 755 *.cgi
をすれば mt-check.cgi はあっけなく実行された。

■関連記事

非日常な日々 〜 デンマークだより: Movable Typeインストール記

Movable Typeユーザー・マニュアル: Movable Typeの新規インストール


posted by さわひで at 00:59 | Comment(2) | TrackBack(3) | オープンソース
この記事へのコメント
はじめまして、Tadashiと申します。
現在WebサイトをPerlで書き換えようとしていますがそのパールがローカルで実行できません。CGIプログラミングという本を読んでいるのですが、例のごとくPremature end of script headers:が出力されてしまいます。ログも見ましたが私にはわかりませんでした。

どうしたらよいのでしょうか?
Posted by Tadasih at 2010年02月20日 19:53
ありがとうございました。
助かりました。
Posted by 通りすがり at 2011年01月03日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

MovableTypeのインストール
Excerpt: <p>MovableType3.2を<a href="http://www.sixapart.jp/movabletype/">公式ページ</a>からダウンロードして入手する。</p><p>以下のサイトを参考にインストールを行う。<a href="http://shikichi.ddo.jp/movabletype_install1.html">http://shikichi.ddo.jp/movabletype_install1.h..</a></p>
Weblog: Shoulder.jp
Tracked: 2006-06-01 14:44

Premature end of script
Excerpt: /var/log/httpd/error_logに Premature end of script headers: xxxx.cgi と出力され、なぜか動かなかった。 まったく同じものがほかのサーバ..
Weblog: コンピュータ関係のいろいろなこと
Tracked: 2006-10-02 12:12

1.XreaにMovable Typeインストール
Excerpt: Xreaで独自ドメインを取得して広告有りでMovable Type3.33jaを...
Weblog: XreaにMovable Typeインストール
Tracked: 2007-03-23 16:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。