「iPhone 3G」7月11日正午発売

ソフトバンク、iPhone 3Gの発売は11日正午からと発表。

東京・原宿のソフトバンク表参道では、11日午前7時より先行販売。
(ナンバーポータビリティ制度利用の場合は午前9時より)

iPhone 3Gに関してはひとり1台(法人契約の場合来店者1名に対して1台まで)の提供に限る。

ソフトバンクショップ、家電量販店、携帯電話販売店など全国のソフトバンクモバイル商品取扱店で販売。

8GB・ブラック、16GB・ブラック、16GB・ホワイトの3種類。

厚さ 1.2センチ、重さ133グラム。

連続待受時間 最大300時間。

端末価格(新規契約の2年間実質負担額)は、8GB 23,040円、16GB 34,560円。

月額利用料金 ホワイトプランの場合 7,280円。

搭載していない機能 ワンセグ、おサイフケータイ。

カメラ 200万画素。

液晶 3.5インチ。タッチパネル式。



入荷状況については不明。

ソフトバンクショップでは、予約を受け付けているところもあるらしい。

16GBモデルは入荷が遅れて8月になってしまう可能性も。特に機種変更で黒が品薄になりそう。

iPhone どこで買える?



アップル - iPhone


ソフトバンク表参道に早くもiPhone行列



「iPhone 3G」発売開始直前狙い、Apple Store装う詐欺メール出回る
詐欺メールの件名は「Billing Problem」(決済に関する問題)。メール本文では「あなたの支払いが確認できませんでした。最近銀行や電話番号、クレジットカードを変更しましたか? 」と質問。

その上で、「決済情報を最新のものにするため、ここをクリックしてください」とApple Storeの偽サイトへの誘導を促す。


posted by さわひで at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。