ガラポンTV(GARAPON)があれば、いつでもどこでもタイムシフト視聴できる!

ガラポンTVいつでもどこでもテレビをタイムシフト視聴(24時間60日間)できるガラポンTVガラポンTV(garapon.tv)だが、無事にセットアップが完了した。

前記事でDHCPからIPアドレスを取得できないというトラブルについて書いた。その後、現象の詳細をサポートに送ったところ、新品と交換してくれることになった。それからほどなく、新しいガラポンが送られて来た。対応は早い。

トラブルシューティングの過程で、セットアップの手順は頭に入っていたので作業は手際よく進んだ(笑)。LANケーブルを接続し、電源を入れ、ルータの管理画面でIPアドレスがリースされていることを確認。全くハマることなくすんなりと事が進み、拍子抜けするほどだ。初めに送られて来たものは、やはり初期不良だったようだ。

続きを読む
posted by さわひで at 10:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガラポン(garapon)

まさかのガラポンはまり中

24時間30日、ワンセグ画質でタイムシフト録画できるガラポンTVが届いた。このガラポンがあれば、いつでもどこでも直近1ヶ月間のテレビ番組を見ることができる。ということで、非常に楽しみにしていたわけだが、早くもセットアップではまっている。

ガラポンはDHCPでIPを取得する仕様になっているが、そのIPが取得されないのだ。うちも多分にもれずルータがDHCP構成になっていて、LANケーブルをつなぐだけでOKのはずだった。しかし、ガラポン側で取得したことが確認できないのだ。ルータの管理画面には、リース情報としてIPアドレスの払い出し状況が確認できる。そこに載ってこない。

元エンジニアの端くれとして、少しずつ切り分けをしている。まずLANケーブルだ。PCで問題なく使用できているものに交換してみたが変わらない。次にクロスケーブルを使ってPCに接続。WireShark を立ち上げパケットキャプチャしてみた。DHCP Request がガラポンから飛んでいることは確認できた。

DHCPを通してのIPの取得は、PCでもiPhoneでもできている。そうなると、ガラポンだけの問題かもしれない。サポートに問い合わせる前にあと何ができるだろうか。もう少しあがいてみよう。










posted by さわひで at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガラポン(garapon)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。