DellからミニノートPCがデル!「Inspiron Mini 9」

InspironMini.jpgASUSからEee PC、HPからHP2133、エイサーからAspire Oneと発売され、ウルトラモバイルPCも出揃ったか?と思いきや、忘れちゃいけません、Dell からミニノートPC「Inspiron Mini 9」が登場です。

●CPU Intel Atom Processor N270 1.6GHz
●メモリ 1GB 533MHz DDR2-SDRAM
●チップセット Intel 965PM/ GM Express
●ストレージ ベーシックパッケージ 8GB SSD、プラチナパッケージは16GB SSD。
 Ubuntu モデルのベーシックパッケージのみ4GB SSD。
●ディスプレイ 8.9インチLCD(1024×600)
 光沢液晶は好みが分かれるところ。LEDバックライト。
●OS Windows XP Home Edition(SP3)
 もしくは Ubuntu 8.04 Dellカスタマイズ版
●重量 1.035キロ(4セルバッテリ搭載時)
●本体サイズ 232×172×31.7ミリ


●USB 2.0ポート×3
●15ピンVGAコネクタ
●オーディオジャック(ライン出力/マイク入力)
●3-in-1 メディアカードリーダー
●10/100 LAN、Wireless 802.11g Mini Card
●30万画素Webカム(Windows版のみ)
●本体カラー オブシディアン・ブラック/アルパイン・ホワイト

●日本語キーボード(キーピッチ15.6ミリ)と英語キーボード(キーピッチ17ミリ)が選択可能(店頭販売は日本語キーボードのみ)

日本語キーボードの配置はちょっと曲者で、「半角/全角」「む」の位置が変則的です。ファンクションキーもありません。位置の問題は慣れればなんとかなりそうですが、ファンクションキーがないのはちょっと辛いかもしれません。

●バッテリ駆動時間 3時間40分
 大容量バッテリーは用意されない

諸元だけ見てもよくわからないので、他社製品との違いを見てみましょう。




続きを読む
posted by さわひで at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(4) | ハードウェア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。